[1242] どう違うの? 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/31(Wed) 10:39:07

ピュンピュン丸の他に花のピュンピュン丸ってありましたよね。
どう違うんですか?
96年〜のものですか。
誰か教えてくだいさい。


[1242へのレス] Re: どう違うの? 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/31(Wed) 12:50:15

96年〜のものですか。(誤)
69年〜のものですか。(正)


[1242へのレス] Re: どう違うの? 投稿者:BUTASAN 投稿日:2001/10/31(Wed) 17:35:07

ピュンピュン丸は、1967.7/3〜9・18(1〜12話)
  1969.12/29〜1970.3/30(13〜26話)放送という 変則的なフォーマットだったのですが、これを1976年の再放送時に
1〜26話をまとめて放送した際に差別化のため放送局サイドで「花の・・」
とつけたものです。
ただし、フイルム自体は新調されたわけではないので、本編中にその表記はなく、新聞番組欄とか番組開始時の冒頭テロップで表記されたのみです。
これを、改題とするかはビミョーなところですけどね(笑


[1225] 詳しい情報です 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/29(Mon) 01:08:53

手塚治虫作品集 ライオンブックスの詳しい情報をお知らせします。
ちょっとややこしいですよ。
分からないところは、質問してください。

〜データ〜
第1作緑の猫
第2作雨ふり小僧
第3作るんは風の中
第4作山太郎かえる
1〜4はビデオで89年7年20年発売
第5作安達か原
劇場作品で91年11月16日公開
第6作悪右衛門
ビデオで発売日不明(すいません)

OP&EDは特になし

ビデオ情報
手塚治虫アニメーションワールドシリーズ89年7年20年発売(森の伝説は発売日不明)
手塚治虫アニメーションワールド 緑の猫
手塚治虫アニメーションワールド 雨ふり小僧
手塚治虫アニメーションワールド るんは風の中
手塚治虫アニメーションワールド 山太郎かえる
手塚治虫アニメーションワールド 森の伝説(ライオンブックスシリーズではない)

手塚治虫100年記念シリーズ完全版原作手塚治虫ライオンブックス・1(発売日不明)
収録作品:安達か原、緑の猫、るんは風の中
手塚治虫100年記念シリーズ完全版原作手塚治虫ライオンブックス・2(発売日不明)
収録作品:悪右衛門、雨ふり小僧、山太郎かえる

すいませんややこしくて(^^;)


[1225へのレス] Re: 詳しい情報です 投稿者:せきせい 投稿日:2001/10/29(Mon) 06:21:20

アニメージュのアニメポケットデータに準拠する形で、
・安達か原

その他のものは
・手塚治虫作品集 ライオンブックス
と言う形で分類させて頂きます。

・森の伝説
…これは、、、どうしましょう(^^;


[1225へのレス] Re: 詳しい情報です 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/31(Wed) 16:22:04

森の伝説のデータです。
実験アニメ
1988年2月13日朝日賞受賞記念講演で上映


[1239] CDデータ 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/30(Tue) 14:49:45

レディレディ!!のCDデータです。

WPDL-4214
少年隊/LADY
91年2月10日発売
874円(税抜)


[1239へのレス] Re: CDデータ 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/31(Wed) 12:47:58

曲順です。
1.LADY
2.ふたりだけのムーンライト


[1245] EDです 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/31(Wed) 12:37:28


〜超力戦隊オーレンジャー〜
最終回ED「虹色クリスタルスカイ」

〜忍者戦隊カクレンジャー〜
最終回ED「シークレット カクレンジャー」

〜五星戦隊ダイレンジャー〜
最終回ED「五星戦隊ダイレンジャー」

〜恐竜戦隊ジュウレンジャー〜
最終回ED「恐竜戦隊ジュウレンジャー」


[1244] データです 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/31(Wed) 12:00:14

エーベルナイツIIの詳しいデータです。

〜番組データ〜
アニラジ
正式タイトル:三石琴乃◎エーベルナイツU
文化放送 98年10月11日〜 2000年9月30日 毎週日曜日 24:30〜25:00
BSQR 200?年?月?日〜2001年10月4日 毎週木曜日 20:30〜21:00

OP
しましょ

〜CDデータ〜
MJDA-90005
しましょ/三石琴乃//砂糖菓子生活〜OH! プチエレガンス〜/Milky&Sugar←三石琴乃さんと白鳥由里さんがやっていたキャラ名
1.しましょ
2.砂糖菓子生活〜OH! プチエレガンス〜
1000円(税抜)
1999年3月17日発売


[1241] 抜けてるデータ集 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/31(Wed) 00:04:47

〜天空戦記シュラト〜
毎週木曜夜7時00〜7時30分

〜キャッ党忍伝てやんでえ〜
放映:1990年2月1日〜1990年?月?日 
毎週木曜夜7時00〜7時30分
9話以降
放映:1990年?月?日〜1991年2月12日 
毎週火曜夜6時30〜7時00分

〜ロビンフッドの大冒険〜
1992年8月11日から1992年?月?日の再放送で、40〜50回放送

〜ドッカン!ロボ天どん〜
全26回

〜カバトット〜
全560回


[1241へのレス] Re: 抜けてるデータ集 投稿者:せきせい 投稿日:2001/10/31(Wed) 06:12:36

色々と情報を頂いてましてありがとうございます。
それぞれのデータについてまだ確認しておりませんが、確認し来週の更新にのせる様にいたします。
また、不明点がありましたらその都度質問させて頂きたいと思いますので、よろしくお願いいたします。


[1169] 3代目? 投稿者:ヒウラー 投稿日:2001/10/10(Wed) 15:05:26

石森氏のサイボーグ009のショー役は櫻井孝弘さんだそうな。
かなり楽しみです。
今の風潮だと、きっと山ほどサントラだのソングコレクションだのが出るんでしょうが、彼なら安心ですからね。
今の声優界みわたしても、彼ほど歌える人はいない!
(というか、声優で歌のうまい人はほとんどいませんから)


[1169へのレス] Re: 3代目? 投稿者:いっチャイナ 投稿日:2001/10/16(Tue) 16:01:36

私見としましては、やっぱり声優に歌わすのは反対ですね。

必要のない、できの悪いキャラソンが増えるばかりで、聴くべきものはほとんどないッス。

ちょこっとチェック。
櫻井さんは「孝宏」ですね。

確かに彼は声優としてはうまい方だけど、プロの歌手と比べたら少し落ちると思う・・・
いかがでしょう?


[1169へのレス] Re: 3代目? 投稿者:ボルテス高丸 投稿日:2001/10/24(Wed) 18:01:31

確かに声優さんソングを買ってる人って、ミーハーというかその声優さんが好きだから買ってるだけっていう気がする。
アニソンがすきなのではなく、声優が好き。
これって、このアイドルが好きだから、あのアーティストが好きだから、アニソンを買うって言うのと基本的には同じですね。

愛情が感じられないです。ぐすん。


[1169へのレス] Re: 3代目? 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/27(Sat) 13:26:29

声優さんでもプロの歌手にも負けない人はいますよ。
國府田マリ子さん、岩男潤子さん、松本梨香さん、椎名へきるさん…など。
ぜひ聴いてみてね。


[1169へのレス] Re: 3代目? 投稿者:チロリンゲン 投稿日:2001/10/29(Mon) 15:57:30

こういうのはボイストレーニングを受けているかどうかが一つの基準かもしれませんね。(勿論これだけじゃないんだけど、公にレコードを出す以上、必要最低限のハードルの一つということです。)

岩男潤子さんはセイントフォーの補充メンバーですから当然受けていますね。ま、声聞いてりゃ分かるわな。

最近は声優の養成所でもボイトレ取り入れてるとこ多いけど、どうかな?
本業は役者なんだからもっとお芝居の稽古のほうに力をいれて欲しいというのが本音ですね。

アイムエンタとか事務所のほうで準アイドル的な活動を前提に声優を所属させるところが増えてきたというのも原因の一つかと思います。


>石森氏のサイボーグ009のショー役は櫻井孝弘さんだそうな。
>かなり楽しみです。
>今の風潮だと、きっと山ほどサントラだのソングコレクションだのが出るんでしょうが、彼なら安心ですからね。
>今の声優界みわたしても、彼ほど歌える人はいない!
>(というか、声優で歌のうまい人はほとんどいませんから)

ヒウラーさんのおっしゃるとおり、81系はかなり信用できますね。
ほんとに役者を育てようとしているプロダクションだと思います。

ハァ、10年後20年後いくつの声優事務所が残っている事やら・・・


[1169へのレス] Re: 3代目? 投稿者:魔工 投稿日:2001/10/29(Mon) 16:31:07

こうださんや椎名さんの歌が上手いかどうかは別にして・・・(汗)
「声の特異さ」というのは一つの商品なんですね。

ワンandオンリーはいつの時代にも価値があるってことです。


私も本音を言えば声優さんには「演じる事」を勉強してもらいたいですけど、「アニソンが神聖なものだから、歌手しかダメ」とまではいえないです。
とは言いつつ、進んで買おうとも思わないのですが。





[1169へのレス] 声優の歌 投稿者:セリア 投稿日:2001/10/30(Tue) 03:11:19

この道7年の者として自分の考えを述べさせてもらいますと(笑)
そりゃ純粋に歌唱力の面で比較すれば一般のアーティストのほうが上手いのは当たり前で。歌手ってのは当然、歌手として日の目を浴びたわけで、ボイトレなんかの量も比較にならないと思うし。

それでも声優さんの歌を聞くのは。
・その声優さんに対して多少の思い入れがあるとか。
・結局、歌の価値ってのは上手いか下手かだけで決まるものじゃない。
(言葉を借りれば「プロの歌手でも声優さんに負けてる人は山ほどいますよ」)
・詞やメロディに惹かれることもしばしば。
・なんだかんだで結局好みの問題。

具体例を交えつついろいろ思うところを書かせてもらうと…
名前が挙がってた椎名へきるとか。はっきり言ってあの人は歌はドヘタですよ(笑)
音程は常にフラフラしてるし、高音部は決まってハデにハズすし、英語詞は何て言ってるのかまったくわからんし。
それでも自分がシングルが出るたびにショップへ走るのは、やはりそのヘタな歌の中に「椎名へきる」というキャラクターははっきりと確立していて、僕自身そのキャラクターを受け入れることが不快でないから。

「声優の歌はヘタだから聞けたものじゃない」という人はよくいます。これは

・いろいろな声優の歌を聞いたうえで、結局琴線に触れる曲に出会うことができず、「声優の曲で好きな曲はありません」という意味で言っている
・声優=オタク文化、の観念が固まっており、ただの食わず嫌い

のどちらかだと思うわけで、結局は好み”だけ”の問題なんですよ。現に
声優さんより「下手な」歌手はいろいろといるわけで(歌唱力に順位をつけること自体不毛なんでしょうが)それを無視して「声優はヘタ」と決め付けるのは誰の目から見てもおかしいでしょ。

例えば自分の場合、
・菅原祥子、宮村優子、石田彰
・川本真琴、馬渡松子、椎名林檎(「あおぞら」除く)、河村隆一、ジュディマリ、SPEED(解散したけど)
このへんの歌声はどう足掻いても精神的に受け付けません。ヘタどうこう以前に、単純に「好みじゃないから」です(笑)

最後に、「詞や曲に惹かれる」という点について。
昨今のポピュラーソングは、比較的「複雑な」「奇を衒った」方向の創りが多いように感じます。あくまで「比較的」のレベルでですが。(^_^;
今の世相を反映しているのか、はたまた「歌」という資源自体の枯渇なのか、そういう議論はまた別の機会にまわすとして。

声優さんの歌というのは、その特性(?)上、
・歌唱力の都合上(笑)複雑な作りの曲より単純でわかりやすい曲が多い。
・「声優さんのイメージを表現する」「声優さんの想いを歌に込める」というコンセプトが多いので、これまたストレートでわかりやすい曲が多い(アニメやゲームのイメージソング・キャラクターソングなどは特に顕著な例)
・もともと大して売れるものでもないので(笑)商業第一主義に走る必要がなく、自由で様々な曲が楽しめる。

「単純でわかりやすいストレートな曲」という点では、70〜80年代のポップスに通じるところがあると思うわけで。そういう好みで声優さんの歌を聞いているひとも少なくないかも(そうか?)

いろいろと書いてたら長くなってしまいましたが。
自分が特に不思議に思うところは、どうしてこのような場所でこういう議論が展開されるのか、という点に帰着するわけで。某巨大匿名掲示板の「アニソン板」でも盛り上がっていたようですが(笑)「アニソンはいいけど声優の歌はダメ」という意見の根拠がどう考えてもわからないわけです。「一般の邦楽はいいけどアニソンはオタクが聞く音楽だからダメ」という境界線の引き方と何ら変わりないと思うわけで。これは「邦楽>アニソン>声優ソング」という序列を構築した上でのマイノリティーへの反発、ということで集約されるのでしょうか。永遠のテーマですね(笑)

http://www.cs-w.com/~selya/


[1169へのレス] Re: 3代目? 投稿者:BUTASAN 投稿日:2001/10/30(Tue) 11:21:07

声優の方々の歌に関しては、二通りあると思うんです。
特に主題歌や挿入歌において、その作品に出演されている方がキャラになりきって歌うのと、歌手・アーティストとして歌うのかということです。
最近の作品でいえば、前者の代表的な楽曲は『ゲキテイ』をはじめとした
「サクラ大戦」シリーズですね。
後者は数多くあるとおもうので省略しますが、やはり声優ソングのメリット
というか醍醐味は、この前者のような作品ではないかとおもいます。
タイムボカンシリーズのEDは、やっぱり三悪の方々に唄って欲しいし、
おじゃる丸のEDは電ポが唄うからいいんですよね。

あっ、後者の作品がダメと思っているわけではないので
誤解されませんよーに!(笑)


[1169へのレス] Re: 3代目? 投稿者:神谷の愉快な仲間たち 投稿日:2001/10/30(Tue) 17:02:55

私の場合は、声優さんがオリジナルとしてシングルなりアルバムを
出すのは何の問題もないと思います。これは、いやなら買わなければ
いいだけの話で、町でかかってることも、テレビやラジオで耳にすることも
ほとんどありませんからね。

でもアニメに関係して主題歌やキャラソンとして使われてしまうと、
下手な歌を毎週耳にすることになったり、好きなアニメも嫌いな歌と
セットで論じられたり、イメージ付けられてしまうので困ります。

こういうのって、普通の歌手の方だとあまりないんです。多分真剣さが
違うのだと思う。声優は所詮歌はアルバイト見たいなもんで遊び半分と
いう気がするし、やっぱり決してうまくはない。

もちろん「うまい」ということが売れるとか、好きということとイコール
ではないけど、私の場合は結構重なるかな。
ちなみに「うまい」というのは結構客観的な指標で、音程が正しく取れる
とか、指定された位置でブレスができるとか、ビブラートなどの歌唱テク
ニックのことです。

個人の嗜好って、結局その人の音楽のセンスの問題なんじゃないですか?
正しく音階が取れる人にとっては、正しい音階で歌える人がすきっていう。
あくまで憶測ですけど、下手な歌がすきって言う人は音楽的に欠陥が
ある可能性があるかも、いやあくまで憶測ですよ、お気になさらずに。


世の中に声優さんしかいないのであれば、仕方がないんですけど、アニメ
主題歌を誰が歌うかなんて一番差し替えの利くところじゃないですか。
よりにもよって声優さんを使う必要はないのでは?


うーん。
声質には好みがあるかも?男性なら串田彰さんの声は好み。


[1169へのレス] Re: 3代目? 投稿者:神谷の愉快な仲間たち 投稿日:2001/10/30(Tue) 17:10:36

私の場合は、声優さんがオリジナルとしてシングルなりアルバムを
出すのは何の問題もないと思います。これは、いやなら買わなければ
いいだけの話で、町でかかってることも、テレビやラジオで耳にすることも
ほとんどありませんからね。

でもアニメに関係して主題歌やキャラソンとして使われてしまうと、
下手な歌を毎週耳にすることになったり、好きなアニメも嫌いな歌と
セットで論じられたり、イメージ付けられてしまうので困ります。

こういうのって、普通の歌手の方だとあまりないんです。多分真剣さが
違うのだと思う。声優は所詮歌はアルバイト見たいなもんで遊び半分と
いう気がするし、やっぱり決してうまくはない。

もちろん「うまい」ということが売れるとか、好きということとイコール
ではないけど、私の場合は結構重なるかな。
ちなみに「うまい」というのは結構客観的な指標で、音程が正しく取れる
とか、指定された位置でブレスができるとか、ビブラートなどの歌唱テク
ニックのことです。

個人の嗜好って、結局その人の音楽のセンスの問題なんじゃないですか?
正しく音階が取れる人にとっては、正しい音階で歌える人がすきっていう。
あくまで憶測ですけど、下手な歌がすきって言う人は音楽的に欠陥が
ある可能性があるかも、いやあくまで憶測ですよ、お気になさらずに。


世の中に声優さんしかいないのであれば、仕方がないんですけど、アニメ
主題歌を誰が歌うかなんて一番差し替えの利くところじゃないですか。
よりにもよって声優さんを使う必要はないのでは?


うーん。
声質には好みがあるかも?男性なら串田晃さんの声は好み。


[1169へのレス] Re: 3代目? 投稿者:ノンマルト 投稿日:2001/10/30(Tue) 18:20:33

…なんか似たような話があるなーと思ったら、あれだ。
「普段の声優を使わず有名タレントを起用」
「普段の歌手を使わずに声優を起用」
どっちもマニアは腐るわなぁ(笑)


[1169へのレス] Re: 3代目? 投稿者:腐れ外道と呼ばないで 投稿日:2001/10/30(Tue) 18:34:40

松本りかさんの名前が挙がってたのですが、あれはどうなったの?
ほら、カゲちゃんがポケモン食べちゃった話。
ジャムプロジェクトってそういうことだったのねん。
このポケモン食い!

不倫は列記とした犯罪ですよ。こんなのがまかりとおっちゃうと家族制度が維持できなくなるからね。皆さんも気をつけましょう。


まぁ、本題に戻るとして、皆さん領分をわきまえましょうということですかね。
歌手は歌、声優はアニメ・吹き替え、ナレーション。
テレビ・舞台俳優が声をあてるのは同じ役者なんで納得できるが歌を出すのはまずいですよ。あの天才俳優竹中直人さんが歌ったときゲンナリしました(笑)
その点、宮崎アニメなんかはうまく成功していますね。基本的にテレビや舞台でならしている人は強いです。
ただし、人気先行のアイドルが声をあてたり、ルックスがまずまずの声優が表舞台で歌うのはなぁ・・・皆さんと同じ意見です。
これって話題作りが目的?


[1169へのレス] Re: 3代目? 投稿者: 投稿日:2001/10/30(Tue) 22:00:18

>まぁ、本題に戻るとして、皆さん領分をわきまえましょうということですかね。
>歌手は歌、声優はアニメ・吹き替え、ナレーション。
>テレビ・舞台俳優が声をあてるのは同じ役者なんで納得できるが歌を出すのはまずいですよ。
ではミュージカル等で役者が歌いながら演技する事はどのようにお考えなのでしょう?
私としては声優が歌うキャラクターソングはミュージカル的な物の延長にあると思うので。
「にこにこぷん」とかでキャラクターが歌いだすような感じで。

表現者という大きいくくりで見れば、私には声優とか歌手の領分なんて無いと思えるのですがねー。

http://www.din.or.jp/~pchan/


[1169へのレス] Re: 3代目? 投稿者:くらま 投稿日:2001/10/30(Tue) 22:18:27

う〜ん、一部の人はハナッから声優が歌が下手と言ってるような
気がしますが、それは、ちょっと変な気がしますねぇ。

と、言うより普通の歌手と声優、さらに好みとか、そういう先入観
なしで曲の善し悪し、歌の上手い下手を判断できる人っているん
ですか?

誰かが、自分の音感によって他人の歌唱力の評価が変るみたいな事を
書いてましたが、その意見、僕も賛成です。

そして、世の中、そんなに音感のいい人っていないですよ。つまり、
声優は歌が下手とか、歌手にも上手い人、下手な人がいるとか、そう
いう次元で話をしちゃいけないんじゃないかなぁ。

みんながすばらしいと言っているモノを専門家が最低と言ったとして
確かに専門家の意見の方が実は正しいのかもしれないけど、そんな
意見は意味を持たないですよね?

個人の趣味とか感性とかがむしろ重要な音楽という分野で、声優は
歌が下手とか言っても、そう言った人の感性が本当に正しいと
言いきれるの?そう言う人に限って自分に優れた音感があると勘違い
しているか、正当な評価をしているつもりで、個人的な趣味の域を
出ない考えしかもっていないと思う。

アニメの挿入歌等は一部、気を衒い過ぎているモノや、話題作りに
声優チャレンジさせたアイドルが下手過ぎたとか、結局作り手の
失敗か成功の話でアイドルに声あてさせても必ずしも失敗するとは
限らない。

ノンマルトルさんの意見に9割賛成!アニメの善し悪しを考えたら
普通、タレントを声優に起用したりしない。アニメを成功させる
事を考えた上での意表を突く行為ではなく、単なる話題作り、もしくは
頭がおかしいとしか思えないキャストなど、そういう事をする人を
僕は嫌います。

ただ、必ずしも失敗する訳ではなく、例えばルパン三世の「くたばれ
ノストラダムス」だったかな?これの重要キャラ役に安達ゆみが声を
当ててたけど、観ているときは聞いた事がある声だけど誰だったかなぁ?
と思うだけで、スタッフロールで安達ゆみとあった時、あぁ、そういえば
そうだ。とむしろ感心した。これは成功例と言えると思います。だから9割

>まぁ、本題に戻るとして、皆さん領分をわきまえましょうということですかね。

とありますが、何か一つの分野で成功した人が本来畑違いの分野に手を出すの
は、別に構わないと思います。ただ、声優に関して言えば、アニメを見てても
ちっとも名前を目にしない、イマイチ声優のくせにアルバム出したり、ラジオ
に出演したりするのは、ちょっと引っ掛かりますね。それは許すとして、
そういったイマイチ声優が人気声優と勘違いしている。もしくは、カワイイと
の理由でそういった声優を過大評価するファンはアニメファン的には理解でき
ませんね。



[1169へのレス] あのさ 投稿者:ノンマルト 投稿日:2001/10/30(Tue) 22:21:55

歌手にしたって「孫」をヒットさせた大泉逸郎なんか本業はサクランボ農家の方よ?
○○だから××しちゃいけない、なんてのは単なる差別にしかならないんだから。

わたしが上の例を挙げたのは「似たような例はどこにでもある」
と、いうつもりだったんだけどねぇ。

そもそも白黒付けるような話じゃあるまいに。
声優の歌が好きならそれも良し! キライならそれも良し!
上手いと感じるも、下手と感じるも個人的主観でしかない!
で、いいじゃないの?

歌に卑賤はないよ。


[1107] こんにちわ 投稿者:パオ太 投稿日:2001/09/10(Mon) 19:28:57

突然ですが
“♪あ〜壊れた雲と 時の空に身を任せて走り出すよ”
というフレーズのアニメ曲知りませんか?
以前ラジオで流れていたのをMDに落とした(らしい)のですが今改めて聴いてみると何の曲だかわからないんです(笑)
ご存知の方教えてください。


[1107へのレス] Re: こんにちわ 投稿者: 投稿日:2001/09/11(Tue) 01:14:46

おそらく、BS-iのアニメ「サラリーマン金太郎」の主題歌、
「松澤由美」の「時空〜ときのそら〜」だと思われます。

http://www.din.or.jp/~pchan/


[1107へのレス] Re: こんにちわ 投稿者:パオ太 投稿日:2001/09/11(Tue) 19:11:45

あ〜なるほど。曲名からしてそれらしいですね。
ありがとうございました。
それにしてもサラリーマン金太郎ってアニメあったんだ、、。


[1107へのレス] 曲は覚えてるんだけど、番組名なんだったっけ? 投稿者:米本てつや 投稿日:2001/09/27(Thu) 14:05:13

アニソンを聴いていて意外と多いのがこの手の疑問。
ほんとはアニソンっていうのはアニメーション本体があって、それに付随してるもんなのに・・・
結局曲自体しか記憶に残ってないようなアニソンは、真のアニソンにあらずということですかね。本編の内容を考えて作ってくれないとダメダメ!
私の場合なんかは、H原めぐみさんの曲がそうですね。スレイヤーズだったか、セイバーだったか全然区別がつかないっす。おんなじような曲調でおんなじようなこと歌ってるんだもん。もっとメリハリつけろって感じ!


[1107へのレス] Re: 曲は覚えてるんだけど、番組名なんだったっけ? 投稿者: 投稿日:2001/09/28(Fri) 01:47:41

好みは人それぞれだと思いますが、
私はセイバーの曲は非常に本編の内容に即している詩なので好きですが。
逆にタイトルを連呼していれば内容に即しているかと言えば必ずしもそうではない気がします。
例えば「翔べ!ガンダム」とかの詩は割と「ガンダム」というアニメの内容からかけ離れてますし。これはこれで好きですが。
まあ、人それぞれですかね…。

http://www.din.or.jp/~pchan/


[1107へのレス] Re: 曲は覚えてるんだけど、番組名なんだったっけ? 投稿者:魔王 投稿日:2001/09/28(Fri) 02:32:38

>記憶に残ってない

70年代を過ごしてきた者の分析としては、
@”子供向け”が無くなった
A1,2クールの作品が多くなった。または、クールが変わると曲も変わる。
の2点が大きいかと思います。

お子様向けに作られる曲は歌詞やメロディが分り易く(覚えやすく)作られるので記憶に残りやすくなります。
また、1番2番などの切り分けもなくっているのも覚えにくい要因の1つと考えられます。
放送される期間が短いとやっぱり聞く期間(時間)が短いので、記憶に残り辛いですね。

子供の記憶に残るものかつOP・EDを変更しない作品が記憶に残りやすいと私は考えます。


>本編の内容を考えて作ってくれないとダメダメ!

内容というよりは作品のイメージですね。

>H原めぐみさんの曲:おんなじような曲調でおんなじようなこと歌ってるんだもん。

誰しも思うことですね(笑)。
それがウリって話もありますが。
誰が歌ってるかすぐわかるからいいんじゃないですか(笑)。


>「翔べ!ガンダム」
初代ガンダムは丁度70年年代から80年代への転換機で、まだ”子供向け”の名残がのこってます。
サンライズの作品的にもそれまでのお子様向け路線からアニメファン向け(誤幣があるかな?)の転換期の作品でした。
そういった意味では作品の内容云々よりはイメージ先行の歌だと思います。

>好みは人それぞれだと思いますが、

曲の好き嫌いは人それぞれですね。


[1107へのレス] Re: こんにちわ 投稿者:せきせい 投稿日:2001/09/28(Fri) 06:09:52

★ 米本てつや さん

>H原めぐみさんの曲がそうですね。スレイヤーズだったか、セイバーだったか全然区別がつかないっす。
同じくです(^^;; カラオケで歌う際に、はて、この曲の歌い出しは…と悩んでしまいます(^^;
BLUE SEED ED(Touch and Go!)までは、色々とバリエーションに富んでいたのでどの曲がどの番組ってのは分かりやすかったですが。

また、作詞「MEGUMI」だと書かれているテーマが似ているってのもありますね。

★ 魔王 さん

>子供の記憶に残るものかつOP・EDを変更しない作品が記憶に残りやすいと私は考えます。
いやぁ〜、この間、いきつけのCDショップの店長と話してきたのですが、今の子供が大きくなった時に、印象に残っている主題歌ってありますかねぇ〜。
番組的に言うなら、犬夜叉、名探偵コナン、ONEPIECEあたりは全国放送である事と、年齢ターゲット的に子供の心に残りそうなのですが、「名探偵コナン」の主題歌って何?と聞かれても、σ(^^;は答えられません(>_<)
# クレヨンしんちゃん位の変更ペースだったら、十分追いつけると思うんですけど。歌も特徴的だし。

OPかEDのどちらかは簡単に変更せずに、番組の顔になる様な主題歌が欲しい所。
やっぱり、アニメって全国で見ることが出来ますので、成長してからもあの番組の主題歌〜と話せるものが少ないのって、寂しい気がします。


[1107へのレス] Re: 曲は覚えてるんだけど、番組名なんだったっけ? 投稿者:小牛つかい 投稿日:2001/09/28(Fri) 12:01:55

う〜ん、曲の構成や詩の言葉遣いが易しければ子供が覚えやすいかというとそれも違うような気がするなぁ。
例えば、新ルパンのテーマは元々インストのバリバリフュージョンサウンドで、すごく凝った作りになっていて、とても子供向けとは思えないんだけど、それでもみんな口ずさんでたもんなぁ。
でも、どんな曲が覚えやすいかというよりも、アニメと結びついてるかどうかが問題なんでしょ?覚えやすいだけならそれこそ曲先行でアニメそっちのけジャン。

>内容というよりは作品のイメージですね。
魔王さんのこの意見も・・・
これじゃ主題歌じゃなくてイメージソングということになりません?
確かに最近じゃろくにアニメも見ないで、依頼が来たから書くって人が多いんだけど。

かといってタイトル連呼の主題歌もなぁ・・・、ちょっと聴きはかっこいいけど、やっぱ曲と詩に自信がないからかなぁ。


[1107へのレス] Re: 曲は覚えてるんだけど、番組名なんだったっけ? 投稿者:魔王 投稿日:2001/09/29(Sat) 00:14:41

>う〜ん、曲の構成や詩の言葉遣いが易しければ子供が覚えやすいかというとそれも違うような気がするなぁ。

「曲の構成や詩の言葉遣いが易し → 子供が覚えやすい」ではなくて、「お子様心をGETする歌を作る」と言うのが趣旨です。

私のターゲットとしているのは主に70年代songということをご理解頂きたい。

>例えば、新ルパンのテーマは元々インストのバリバリフュージョンサウンドで、すごく凝った作りになっていて、とても子供向けとは思えないんだけど、それでもみんな口ずさんでたもんなぁ。

こちらは、後者Aの部類に入っていますね。
再放送も多いですしね。

>でも、どんな曲が覚えやすいかというよりも、アニメと結びついてるかどうかが問題なんでしょ?

アニメに結びついてればどんな曲でも記憶に残り易いという考えに対しては私的には否定的です。
また、問題の観点は記憶に残るっている歌と残らない歌の相違点が私の論点です。

>覚えやすいだけならそれこそ曲先行でアニメそっちのけジャン。

ちょっと論議の観点がずれて来ましたね。
別にアニメそっちのけの歌を作れとうい話をしているのではなくて、ターゲットをお子様に向けに作成されるか放送回数の多い歌の方が記憶に残り易い曲が多いのではという話をしているのです。

>>内容というよりは作品のイメージですね。
>魔王さんのこの意見も・・・
>これじゃ主題歌じゃなくてイメージソングということになりません?

逆に、世に出ているイメージソングで作品のイメージが沸く作品っていくつあるでしょうか?
個人的にはOP/EDが専門なので知っているイメージソングの数は限られていますが、カラオケで皆さんが歌っているのを聞いても”これ何の歌?”って曲が多いような気がします。

巷でよく話題に出てくる70代ソングは作品を見なくても歌から大体作品のイメージつきますよね。


私の意図していることとは違う風に解釈されているよなので、弁明させて頂きました。

ああ、日本語ってむつかしい。


せきせいさんのおっしゃる通り、10年後、20年後に歌詞も思い出せないなんてのは悲しいですよね。


[1107へのレス] Re: こんにちわ 投稿者:ケロ(^^v 投稿日:2001/09/29(Sat) 10:17:39

そう言えば、「サラリーマン金太郎」のEDって
CD発売されました?


[1107へのレス] Re: こんにちわ 投稿者:せきせい 投稿日:2001/09/30(Sun) 06:38:46

>CD発売されました?
まだだと思うんですけどねぇ…


[1107へのレス] お詫びです 投稿者:米本てつや 投稿日:2001/10/01(Mon) 14:35:26

前回の投稿「曲は覚えてるんだけど、番組名なんだたっけ?」が思わぬ反響で驚いています。
私の言いたかったことは、曲から番組名が連想できないのはアニソンとしては失格だ、ということだったんです。
だから、林原めぐみさんなんかはもっとアニメ作品を絞って歌うか、さもなくばアニソンとして出すのではなく、椎名へきるさんや國府田マリ子さんのようにオリジナル曲として出すべきだと考えます。アニソンははあくまで作品の一翼を担うものだと思いますので、新曲のプロモーションには利用してほしくないです。

あと、一番気になったのが、覚えやすい曲うんぬんです。
私は「ある曲が記憶に残っている」というところから議論を出発してしたのであまり考えていませんでした。
でも、子供向けであることや、放送回数の多さが記憶に残る第一の条件かといえば、ちょっと疑問に思います。
「子供向け」とは童謡チックな歌詞とメロディがやさしいものを指しているのだと思いますが、これはまさに子供向けであって、子供には親しみやすいが、逆に大人にはキツイんじゃないでしょうか?
放送回数の多さも実はさほど重要なファクターではなくて、一回一回の放送をどれだけ集中して観ているかの方が大きいように思います。当人がその曲が好きでオープニングを食い入るように観ていれば、3回もあれば記憶できるでしょうし、興味がない曲は10回聴いてもダメなのではないでしょうか。




[1107へのレス] 70年代回帰は正論か? 投稿者:FUMINA 投稿日:2001/10/01(Mon) 14:57:47

アンパンマンみたくほとんど子供しか見ないような
アニメにはお子様路線の曲が使われてもいいと思うが
今ほとんどのアニメが中高生をターゲットにしてんだから
お子様向きの歌にされても・・・


大体、子供が15年くらいたって成人して「シスプリ」や「エンジェリックレイヤー」
歌えないからって、別にいいと思うけどなぁ。
その分、みんなの歌やお母さんと一緒の歌なんか歌ってるんじゃないの?



70年代のアニソンって「マジンガーゼット」とか「キャンディキャンディ」
なんかを指してるんだと思うけど、こんなの主題歌に起用しても
オタクか昔からのファンしか買いませんぜ!

せめて80年代でしょう。はじめて「ドルバック」聴いたとき、おお!なんて
感動したもん。

アニソンも慈善事業としてやってるんじゃなく列記としたビジネスだってことを
お忘れなく!


ちょっとボヤイちゃったけど大丈夫かなぁ・・・
普段はもっと穏健なんだけど、不毛な議論を見るとつい
許してね。


[1107へのレス] Re: 曲は覚えてるんだけど、番組名なんだったっけ? 投稿者:魔王 投稿日:2001/10/01(Mon) 17:01:45

またまた、私の意図していること異なる解釈をされているようなので、弁明します。

>「子供向け」とは童謡チックな歌詞とメロディがやさしいものを指しているのだと思いますが、

私の意図しているものとは異なります。
70年代と聞いてピンとこない方の為に1例を上げますと
ゲッターロボやガッチャマンや東映魔女っ子やetc・・・

ちなみに”子供向け”はレコードの世代の方はご存知かとおもいますが、シングルサイズ版のジャケントには
必ず記載されてました。
今のSCD(MSCD)にはその記述が消えていますが。(←@はこの韻も踏んでます。)

>これはまさに子供向けであって、子供には親しみやすいが、逆に大人にはキツイんじゃないでしょうか?

文章の流れから「童謡チックな歌詞とメロディ」を修飾した流れとは回答が違うかもしれまんが、

もともと鉄腕アトムからくるアニメって子供をターゲットに作られていました(一部例外もありますが)。
今は時代背景も違って、残念ならが真に子供をターゲットにした作品が少なく(かつ歌のこだわりも”子供心”を掴む観点が薄れてきています)なっています。

子供を度外視して、アニソンに”大人向け”を望んでいるのなら、私的には残念でなりません。


>放送回数の多さも実はさほど重要なファクターではなくて、
>一回一回の放送をどれだけ集中して観ているかの方が大きいように思います。

重要なのは聞く回数で、放送回数が増えれば聞くチャンスは増える分けで、覚える意思がなくてもなんとなく耳に残ったりしませんか?
もっとも、昔と違ってビデオが普及した為にOP・EDを飛ばす方が多いようですが(汗)。


>当人がその曲が好きでオープニングを食い入るように観ていれば、3回もあれば記憶できるでしょうし、

個人的観点から話をすれば、当人が見た作品に依存されます。
その曲が作品の”顔”になっているかどうかは個人レベルではなくより多くの人が曲を聴いて作品と結びつくかどうかではないでしょうか?
特番等でたまに出るアニソンのトップ10からもその傾向が伺えると思いますが(汗)。


>興味がない曲は10回聴いてもダメなのではないでしょうか。

好き嫌いの好みの観点から議論し出すとPさんの言われた通り、”人それぞれ”に終止します。


現行の作品に対して、今すぐには答えは出ないと思いますが、10年後、20年後のアニソンベスト10で何が出てくるかによりますね。


>今ほとんどのアニメが中高生をターゲットにしてんだから

おっしゃる通りで。

>大体、子供が15年くらいたって成人して「シスプリ」や「エンジェリックレイヤー」
>歌えないからって、別にいいと思うけどなぁ。

個人の価値観なので、いいって言われればそれまでなのですが(汗)

>その分、みんなの歌やお母さんと一緒の歌なんか歌ってるんじゃないの?

世に言うアニカラとはちょっと路線が違うような。

>70年代のアニソンって「マジンガーゼット」とか「キャンディキャンディ」
>なんかを指してるんだと思うけど、こんなの主題歌に起用しても
>オタクか昔からのファンしか買いませんぜ!
>アニソンも慈善事業としてやってるんじゃなく列記としたビジネスだってことをお忘れなく!

ビジネス論を言い出すとまた話が変わってきます。
主題とはズレいるような気が。
そんなこと言い出したら、今の犬夜叉のEDばっかりなっちゃいますよ(笑)

>せめて80年代でしょう。はじめて「ドルバック」聴いたとき、おお!なんて感動したもん。

別に80年代もNGって言ってるわけでもないですよ。
個人的には80年代ソング好きですよ
ただ80年代も指定すると例外が多くなるので(汗)。
たしか、「ドルバック」もジャケットに”子供向き”って書いてあった気が(汗)
(↑後日確認してみます)

>ちょっとボヤイちゃったけど大丈夫かなぁ・・・
>普段はもっと穏健なんだけど、不毛な議論を見るとつい許してね。

不毛にしているつもりはないんだけど、不毛に見えちゃいます(汗)。

>70年代回帰は正論か?

正論かどうかを論議し出すとそれこそ不毛な議論になりますので(汗)


[1107へのレス] Re: 70年代回帰は正論か? 投稿者:まーがれっと(有) 投稿日:2001/10/01(Mon) 17:10:52

なんでしょう?

なんでしょう?

70年代アニソンって、なんでしょう?

80年代に生まれたものにとっては70年代のアニソンと言われましてもあまりイメージできないのですが。

でも10年間もあればいろんなアニソンがあるんじゃないの?
一括りにされてもねぇ。リンダ困っちゃう!りんご腐っちゃう!

それに70年代を過ごしてきたってことは、もう40歳近く?
何歳の人がどんな番組見ても自由だけど、純粋に思うのは、今小学校や中学校に通っている人たちが、今のアニソンを聞いてどう思っているかってことです。満足しているのかどうか?ほんとに覚えることができないのか?昔のアニソンみたいなのがいいのか?etc.

おじさんの意見もあっていいとは思うけど・・・
すすんで聞きたいと思わないのは私だけ?


[1107へのレス] Re: 不毛ですか? 投稿者:せきせい 投稿日:2001/10/01(Mon) 20:55:02

おいらが小さかった頃、主題歌ってのは意識してませんでした。やっぱり番組を見る方に一生懸命で。
でも、いつの間にやらその主題歌を口ずさんでいたってのがあります。

いま、アニソンがどうこう言う人って、その年代を出た人でしょう。
その年代だった自分を客観的に見ていられるから、その中で主題歌だけを抽出して考えられる。

で、自分たちには確かに存在した自然に口ずさめる主題歌を残していきたいって考える。
まあ、作り手の世代になってしまってしまっているって事もあって、色々と思うところがあると思います。

おいらは、今の商業的なりすぎた主題歌では、一時、番組放映中の売り上げは上がるかもしれませんが、文化として寂しい限りだと思ってしまう訳です。ええ「文化」なんて言うと大袈裟ですけど(笑)
# おいらの主題歌としての理想はTOPページの引用がまさにそのものなので省略します(^^;

まあ、そんなのものあって、おいらは最近、ゲーム系主題歌を追っかけているってのがありますね(^^;;
ええ、「いちごぉ〜GO!GO! いちごだぁ〜!!」です(^^) ああっ、そこ、石投げないで〜(^^;;

いや、もちろん、アニメ主題歌は殆どCD買ってますよ(爆)
結局、好きだから追いかけるし、色々言いたくなるのねん。


[1107へのレス] ござるでござるでござるでござる♪ 投稿者:山本ハウス 投稿日:2001/10/06(Sat) 14:40:03

誰しもが少年時代には思い出の曲を持っているはず。

ミイちゃん・ケイちゃんに夢中になったり、百恵ちゃんの歌声にうっとりとしてみたり。

でももしそれがアニソンだったとしたらちょっと不幸かもしれませんね。
アニメで現実逃避してたのかしら
根暗なのねん
お友達いなかったのよね
実際はそうでなくても、公の場でアニソンなんか歌った日にゃ、周りからどう思われるか

きっとアニソンなんて歌えない方がいいんだろうなぁ


[1107へのレス] こどもたちからアニソンを奪った者たち 投稿者:勇者 投稿日:2001/10/06(Sat) 15:39:42

おこんにちわ
「勇者」と申すものです。

・覚えやすいアニソンがなくなった!
・最近のアニソンはつまらない!

なーんか言いたい放題ですが、
勇者の意見としましては
アニソンを変えてしまったのは
いわゆるおたくさんなのではないかと
思います。

大人になっても少年の心をもち続けたい
という気持ちもわからなくはないのですが
大人になってまで、子供っぽい歌を聴いている
というのは少し違うような気がします。

アニメ作る側としても、どんな曲を起用するか
悩みどころでしょう。
子供のことだけ考えてればいいというわけでなく
おたくさんのことも考えなければならない。

こりゃ大変だよ。

勇者でした。







[1107へのレス] Re: こどもたちからアニソンを奪った者たち 投稿者:ひがしゅー 投稿日:2001/10/09(Tue) 15:57:39




なるほど痛いところですね。

私の場合は自分が子供時代に見ていたアニメの主題化がなつかしくってついつい買ってしまうという事があります。これならアニソン文化にとって少しでも貢献している事になると思うのですが、いかがでしょう?


やっぱり、「親が子供に買い与えている」と言う構図ではビジネスとしては成り立たないでしょうから、いわゆる「オタク」といいますか、大人の方々がアニソンを買うようになってしまったのは大きいでしょうね。
ただし、全く害ばかりでなく功の部分もあるとは思うのですが・・・

この議論に終りはあるのか?


[1107へのレス] Re: 曲は覚・・ 投稿者:ぷりん 投稿日:2001/10/09(Tue) 16:38:41

すごい長々とれすが続いてますが、わたくしめも一言。

>ビジネス論を言い出すとまた話が変わってきます。
>主題とはズレいるような気が。
>そんなこと言い出したら、今の犬夜叉のEDばっかりなっちゃいますよ

懐古主義を気取られているのかどうか分かりませんが
ちょっと時代錯誤かな?という気がしないでもないです。

私は犬夜叉を毎週楽しみに見ていますし、OP・ED双方に
満足しています。OPを聞けば、犬夜叉が始始まるんだとワクワク
しますし、EDもしっとりと番組の終りとしてふさわしいと思います。
なんか、製作の人がお金儲け目当てでやっているなんて思いたくないです。

私が思うのは監督さんも時代を反映して、見る側のことを考えて
やっておられるという事。
D.A.Iも浜崎あゆみさんも小中学生にとってはカリスマ的な存在です。
すごく影響は大きいです。いとこの子供もあゆの歌を歌っていますし、
アニソン向きじゃないとかどうしていえるのか不思議です。

確かに、エイベックスはヒット作品中心に曲提供をしていますので
視聴率が取れない番組からすると不満かもしれません。
でも、まだまだ若いレコード会社ですし、性急に判断しないで
温かく見守っていったらどうでしょう。
きっと将来のアニソンを背負っていってくれると思います。



[1107へのレス] Re: こんにちわ 投稿者:一ご碌 投稿日:2001/10/10(Wed) 15:33:14


>おいらは、今の商業的なりすぎた主題歌では、一時、番組放映中の売り
>上げは上がるかもしれませんが、文化として寂しい限りだと思ってしま
>う訳です。ええ「文化」なんて言うと大袈裟ですけど(笑)

商業と文化が相容れないか?というと、答えはNOなのですが(にっぽんの寺院文化、古くは古代エジプトのパピルスなんかを思い出して下さい)、アニソンは日本の文化と言っていいと思います。というか、日本が世界に誇れるのってこれぐらいじゃないですか?
僕は自信をもっていいとおもうけどなぁ。
ほんとは歌よりもアニメの方かもしれないけど・・・(爆)


[1107へのレス] Re: こんにちわ 投稿者:静岡ビト 投稿日:2001/10/10(Wed) 17:18:28

●一ご碌さまへ

まぁまぁ、アニメと歌はセットという事で…
素晴らしい文化じゃありませんか!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


[1107へのレス] ちょっとご無沙汰している間に結構反響が(汗)。 投稿者:魔王 投稿日:2001/10/12(Fri) 23:27:57

別に好きとか嫌いとか、良いとか悪いとかを主張しているわけではないので念の為。

>80年代に生まれたものにとっては70年代のアニソンと言われましてもあまりイメージできないのですが。

是非聞いてみて下さい。

>今小学校や中学校に通っている人たちが、今のアニソンを聞いてどう思っているかってことです。満足しているのかどうか?ほんとに覚えることができないのか?昔のアニソンみたいなのがいいのか?etc.

せきせいさんのおっしゃる通り、意識してないと思います。
私の論点はあくまで”記憶”なので、その答えは10年後、20年後に出ると思います。
そのときにどのくらい彼らの記憶に残っているかリサーチしてみてはいかがでしょうか?


>懐古主義を気取られているのかどうか分かりませんが

序文の通り、懐古主義を気取っているわけではありません。
事の発端は記憶に残ってるアニソンとして絶対多数的に上位に上がってくる曲の傾向として、
先に挙げたことが言えますねってことから発しています。

>犬夜叉ED

別に浜崎あゆみさんがどうのこうの言っている分けでなくて、
ビジネス論に対するレスで、ビジネスを第1に考えるんだったら
メジャーシンガー使った方が宣伝にもなるし儲かりますよね、って
話です。

>小中学生にとってはカリスマ的な存在です。

個人的にはその辺りがビジネスの匂いがプンプンしてくるんですが(汗)。

>いとこの子供もあゆの歌を歌っていますし、

それは犬夜叉のEDだから歌っているのか、浜崎さんの歌だから歌っているのかがキーポイントだと思います。
その子が将来、「Dearest」=「犬夜叉ED」と認識できれば良いのですが。

>まだまだ若いレコード会社ですし、性急に判断しないで温かく見守っていったらどうでしょう。

発売早々オリコン1位って結果出ちゃいましたからね。
純粋にアニソンだから1位になったって自身をもって言えますか?

P.S
余談ですが、最近私の所属するアニカラサークルで70、80年ソングを歌う若者が出現してきました。
絶対数は少ないですが(汗)。
それをどう解釈するかは皆様にお任せします。


[1107へのレス] お久々です 投稿者:み〜 投稿日:2001/10/13(Sat) 22:16:15

殆どの方は覚えてられないでしょうが、お久しぶりのみ〜です。

犬夜叉の曲は個人的考えですが、やっぱりビジネス的だと思います。
というかあの時間帯にやっているアニメの曲全てなんですが。
金田一然り、コナン然り。
殆どの曲が作品に合ってないんですよね。
そういう曲を聴かされても全然印象に残らないと思います。
それに頻繁に変わりますし、プロモーションと取られても仕方ないと思います。

そういう意味で成功した言えばCITY HUNTERのGET WILDなんかは成功した例かと。
歌っているTM NETWORKを知らなくても作品名を言えば思い出す人が多かったというか、TMが歌ってたと知らなかった人が多かったですし(^^;;
それだけGET WILD=CITY HUNTERという認識が多かったです。

多分、今の子供が成長して犬夜叉とかの曲名を言ったとしても歌手名しか思い出さないんじゃないかなぁ。
どっちかというとONE PIECEのFolder5のOPの方が作品名で思い出しそうな気がします。
作品には合ってますし、一応。
やはり作品イメージに合わなければ、ただ動画に合わせて有名な歌手の歌が流れてるだけの代物に成り下がってしまうと思いますよ?
個人的にはあの辺はアニソンと認めてませんし。

なんか無茶苦茶な文になりましたが、私はこういう考えですね。


ちなみに23ですが、70年代からイケますよ?


[1107へのレス] Re: こんにちわ 投稿者:ろんこ 投稿日:2001/10/16(Tue) 14:44:17

きっと10年後にはエイベックスがアニソンの宝庫と言われるようになるんだろうなぁ。
でも、絶対に今のコロムビアみたくはなってほしくないなぁ。
過去の遺産で食っていこうなんてヤダヨ。先が見えてるもん。

水木さんや影山さん、コロムビア出て正解だったね。
ジャムプロもベタだけど、昔より生き生きしてるもん!


[1107へのレス] Re: こんにちわ 投稿者:スオード 投稿日:2001/10/16(Tue) 15:14:07


私も魔王さんの言うように、浜崎あゆみさんを責めるのは間違っていると思います。
大体レコード会社に所属している歌手なんてそんな強い権限ないですよ。
彼女は歌うことが好きだった。
そして与えられた曲を歌った。
そして、すごく歌がうまかった。
ただそれだけですよ。

おそらくは犬夜叉の監督さんの意向なんでしょうけど、エイベックスに依頼したんでしょう。あゆに歌ってほしいと。

あゆが見事なまでに歌いこなした事が一番の悲劇なのかもしれませんね。
ルックスだけのアイドルが歌っていたなら問題にされなかったのに・・・


[1107へのレス] Re: こんにちわ 投稿者:河内屋古参式 投稿日:2001/10/16(Tue) 16:22:34

浜崎あゆみさんの「DEAREST」
今週の累計で50万枚を突破するのは確実だそうな。

きっと最終的には70万〜80万は行くんじゃないでしょうか?
浜崎さんには固定ファンもいっぱいついているのですべてがアニメファンが買っている訳じゃないけど、いつも50万〜60万が相場であることを考えると、20から30万ぐらいがアニメファンの購入分と考えていいんじゃないでしょうか?

この曲はアニメ誌やCFでバンバン広告打っているのでアニメファンにはアニソンであるという認識が
当然あるはずですよ。


[1107へのレス] Re: こんにちわ 投稿者:小堀哲也 投稿日:2001/10/16(Tue) 17:24:10

私、金田一少年の事件簿はともかく、名探偵コナンに関しては思うところがあります。
単に好きなだけなんですがね。

多分、コナンをはじめ、主題歌を頻繁に変えるのは、あえて固定のイメージを与えないようにするためではないでしょうか?
1アニメ1主題歌が長い間スタンダードとなっていたため、古い因習にとらわれている方には受け入れがたいかもしれませんが、
実は監督さんのねらいなんじゃないかと思うんです。

つまり、多数の主題歌によって、ひとつのイメージを構築する。
この「主題化群」こそを問題とすべきであって、一つ一つ個別に取り上げて
あれはあっている、合っていない、と言うべき性格のものではないと思うんです。

この方法だと、たくさんの人が共有できる部分は少なくなるんですが、アニメを見る人、一人一人個別のイメージがもてるようになるんじゃないかと思います。

具体的には、コナンの主題は
1、探偵術、謎解き(青山先生は熱狂的なシャーロッキアンですね)
2、毛利蘭と工藤新一の恋愛物語
3、黒の組織との対決
が中心だと思います。

歴代の主題歌を私なりに分けてみますと

1、謎
2、FEEL YOUR HEART、SECRET OF MY HEART,
3、迷宮のラヴァーズ,DESTINY

もちろんその他、複数にまたがるものや、3つすべてをカバーするものもあります。

ストーリーが単に勧善懲悪ではなく、複雑に絡み合っているので、小さい子供には特に分かりづらい部分もありませんが、これが以後主流になっていくように思われます。

見る側がどこを中心にして見るかによって、それぞれ抱くイメージが違ってくる。
いわば、こちら側が選べる時代になったんです。
そう悲観することじゃないと思いますよ。前向きに行きましょうや。


[1107へのレス] Re: こんにちわ 投稿者:闘士簿 投稿日:2001/10/24(Wed) 17:35:12

>・覚えやすいアニソンがなくなった!
>・最近のアニソンはつまらない!
>
>なーんか言いたい放題ですが、
>勇者の意見としましては
>アニソンを変えてしまったのは
>いわゆるおたくさんなのではないかと
>思います。
>
>大人になっても少年の心をもち続けたい
>という気持ちもわからなくはないのですが
>大人になってまで、子供っぽい歌を聴いている
>というのは少し違うような気がします。
>
>アニメ作る側としても、どんな曲を起用するか
>悩みどころでしょう。
>子供のことだけ考えてればいいというわけでなく
>おたくさんのことも考えなければならない。
>
>こりゃ大変だよ。



勇者サン。これはかなり過激ですね。

実は私も世間一般に「オタク」と呼ばれている部類の人なので、少し耳が痛いですが、オタクの購買力がアニソンを支えているともいえるのではないでしょうか。

それに、オタクと一言に言っても、私は新旧色んな物を聞きますし、幅広く受け入れています。一部の人のように偏見に満ちた目で特定のアニソンを排除しようなんてことはしませんよ。

どうかオタクにもいい人と悪い人がいる事をお忘れなく。


[1107へのレス] Re: こんにちわ 投稿者:中年の主張 投稿日:2001/10/24(Wed) 18:24:16

なんかある特定の人へバッシングが集中しているような・・・

長年アニソンを始め、あまたの音楽を聴いてきた私としては「またか」という感じです。いつの時代にもトップミュージシャンがアニソンを歌うとそれに抗おうとする保守的な抵抗勢力が存在するもの。

ハイスクール奇面組でのうしろゆびさされ組、
ナディアで森川美穂さんがブルーウォーターを歌ったときもそう
PEARLとして一度頂点を極めた田村直美さんがソロとしてレイアースを歌ったとき、

挙げればきりがないんだけど、あの時この時もそう

全部当時は激しくバッシングされたもんさ。でも今じゃアニソンファンなら歌えない人はいないってぐらいスタンダードですよね。
おそらく今、某トップミュージシャンをバッシングしてる人も、10年後にはノリノリでその曲歌ってるのが目に見えます。


[1107へのレス] またぶり返してきましたね 投稿者:K・T 投稿日:2001/10/24(Wed) 23:17:26

この話に今でも注目している人がいるのか疑問ですが、
僕も一言。

そもそも、この話の発端って林原めぐみさんの曲がアニメと
マッチしていない!という事から始まっているみたいですが、
マッチしていないと思う人もいるし、マッチしていると感じる
人もいると思います。ちなみに僕はマッチしていると思います。
だから、セイバーの曲かロストユニバースの曲か万猫の曲か
解らなくなる事はありません。

犬夜叉の浜崎あゆみさんの曲にいろいろと議論が集中している
ようですが、彼女の曲が犬夜叉とマッチしているか否か?も
やはり個人の感覚で意見が分かれるとこでしょう。

マッチしていると思わない方には、アニソンとビジネスを結び
つけるな!とか、意見があるかも知れませんが、マッチしている
と思っている方にはそんな事はどうでもいい話なのでしょう。

いろいろともめてましたが、突き詰めれば個人の感性の問題で
済まされる話だと思います。

ここからは個人的な意見ですが、昨今の日テレ、フジテレの
ゴールデンタイムのアニメは個人的にはアニメとマッチしている
とは思えません。上記されている、ブルーウォーター、
ゆずれない願い、などは個人的にマッチしていると思いますが、
例えば、るろうに剣心の「1/2」とか、そうとうミスマッチな
気がするのですが。。。

その割には曲として、結構好きなのでMP3で保存していますが、
ブルーウォーター、ゆずれない願い、等のアニソンとランダムで
聴いた場合、違和感があるため、あえてアニソングループには
加えていません。アニソンと思っていないと言ってもいいです。

あくまで感覚的な問題ですが、アニソンって普通の曲と比べて
ちょっと違いますよね?昔と違って歌詞を読んだだけで何の
アニメか解ってしまうといった事がなくても、なんとなくアニソン
っぽい雰囲気があるうように僕は思います。

その雰囲気が伴わない曲は僕としてはアニソンと認めないので
そういう曲を使われると迷惑かな。まぁ個人的な感覚の話ですが。

私的な意見を長々と書いてしまって申し訳ありませんでした。


[1107へのレス] Re: こんにちわ 投稿者:パオ太 投稿日:2001/10/25(Thu) 18:49:58

なんか皆さんアニソンに対して深い思い入れがあるようで、熱くなって語っているところを見ますとまだまだ日本のアニメも捨てたモンじゃないな、と思います。
私は現在10代で小さい頃はよくナディアやレイアースなどたくさんのアニメを見ていましたけど、その頃の私にとってはナディアと言えばブルーウォーターでレイアースと言えばゆずれない願いでした。特にアニソンがアニメとどうこうとは考えていませんでしたし、自分もよく歌っていた記憶があります。(この話が出ていたのでちょっと)
確かにアニソンの本質がここ数年変わってきていると思いますが、一部の人だけにではなくみんなに楽しんでもらえるようなアニソンは元よりアニメを作る事が大切なのではないかなぁと。


[1107へのレス] ハヤシバラさんネタ 投稿者:チロリンゲン 投稿日:2001/10/29(Mon) 15:39:19

またまたシングル出すみたいですね。
確かにスレイヤーズ=ハヤシバラみたいなとこあるんだけど
何が何でもキングから出したいみたいね。
角川ーキングのパイプの太さ、恐るべし!!


そうそう
>個人的には緑川さんガ歌ってもいいのでは?と思っています。
>青二は歌上手いからね。
>
>そもそも、この話の発端って林原めぐみさんの曲がアニメと
>マッチしていない!という事から始まっているみたいですが、
>マッチしていないと思う人もいるし、マッチしていると感じる
>人もいると思います。ちなみに僕はマッチしていると思います。
>だから、セイバーの曲かロストユニバースの曲か万猫の曲か
>解らなくなる事はありません。

こういうのは、統計学使うと簡単なんだよねぇ。
簡単なアンケートでいいんだけど一度やってみたいものですね。
ただどうしてもファンの人が多く応えてしまう傾向があるので、
ほんとに無作為に選んでやらなくちゃダメだけど。

ただ、自分の感覚としては、ハヤシバラさんの場合はシングル全部持ってるようなファンじゃないと絶対に多少の混同は避けられないと思うけどなぁ。
特にブルーシード以降ね。

歌い方もだいぶ変わりましたね、この人。
虹色のスニーカーやパルスの頃の「素直さ」よ!カムバークッ!!!



[1107へのレス] Re: こんにちわ 投稿者:究極超人かたち 投稿日:2001/10/30(Tue) 16:27:41

こんにちわ。
ようやくこの議論もまとまってきたみたいですね。

>私は現在10代で小さい頃はよくナディアやレイアースなどたくさんのアニメ
>を見ていましたけど、その頃の私にとってはナディアと言えばブルーウォー
>ターでレイアースと言えばゆずれない願いでした。特にアニソンがアニメと
>どうこうとは考えていませんでしたし、自分もよく歌っていた記憶がありま
>す。

パオ太さんのこの意見が核心をついているように思います。
自分が小学生ぐらいのころを思い出してみればいいんだけど、
そのころって、行動範囲も狭く、情報収集力もなくって、
ただ楽しんでアニメを見ていたんですよね。そこにアニメがあるから
見ていた。アニソンがあるから聴いていた。

でも、大人になるってことは、いろんな弊害があって、このアニメの監督は
誰で、声優が誰で、アニメーターのことや、舞台設定なんかも気になって・・・
アニソンに関しても、歌手の前歴だとか、本来そのアニソンとはあまり関係
ないことまで調べてしまう。

そして、そんな先入観の元、浜崎はやっぱメジャー歌手だから・・・、留美子
作品の過去の傾向からして・・・、やっぱZENKIみたく影山さんの方が・・・
とかいろいろ可能性を考えてしまうんだ。

でも、今見てる小学生なんかは、犬夜叉といえばV6であり、あゆなんです。
それしかないんです。子供って単純なものだから、それしかないと、「犬夜叉
=あゆ」の等式は簡単に作ってしまう。多分、アニメにマッチしてると
感じていると思う。


以前アニソンが文化か?という議論もありましたが、本当は海内なんかで
認められているジャパニメーションって言うのは、作画技術であったり、動画
の手法の評価なんですよね、決してアニソンではない。でもそんなアニソン
でこれだけみんなが熱く語れるってことは、アニソンもすてたもんじゃないですね。



[1107へのレス] Re: こんにちわ 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/30(Tue) 17:01:33

アニメ主題歌は、アニメの顔といっても過言ではないでしょう。
見たことのないアニメのアニメ主題歌を、ラジオなどで聞いた時変な曲だったら、そのアニメ見るのやめようかなと想います。
だから、アニメ主題歌がいい曲だったら、観てみようかなと想いますよ。
アニメ主題歌もアニメの1部なんですから。
いくら本編が良くても、主題歌のせいで視聴率が減る、なんて可能性だってありますよ。
だから、有名なプロの歌手が歌ってればいいってのは、私はどうかと想いますね。

たまに、挿入歌やイメージソングの方が、アニメ主題歌にぴったりと想うときがあります。


[1107へのレス] Re: こんにちわ 投稿者:ひがしゅー 投稿日:2001/10/30(Tue) 18:55:13

久し振りにきてみるとなんかすごいことになっていますね。

>なんかある特定の人へバッシングが集中しているような・・・
>
>長年アニソンを始め、あまたの音楽を聴いてきた私としては「またか」とい
>う感じです。いつの時代にもトップミュージシャンがアニソンを歌うとそれ
>に抗おうとする保守的な抵抗勢力が存在するもの。
>

>ハイスクール奇面組でのうしろゆびさされ組、
>ナディアで森川美穂さんがブルーウォーターを歌ったときもそう
>PEARLとして一度頂点を極めた田村直美さんがソロとしてレイアースを
>ったとき、
>
>挙げればきりがないんだけど、あの時この時もそう
>
>全部当時は激しくバッシングされたもんさ。でも今じゃアニソンファンなら>歌えない人はいないってぐらいスタンダードですよね。
>おそらく今、某トップミュージシャンをバッシングしてる人も、10年後には>ノリノリでその曲歌ってるのが目に見えます。

これを読んで、なんか気づかされました。
ここに挙げられてるの、みんな私のことです。そういえば奇面組のころ「なんだこれは、こんなのアニソンじゃない」と思ってました。
なんかお恥ずかしい限りですね。
これからはもっと純粋にアニソンを楽しんでいこうと思います。
ちょっと世間にもまれて汚れすぎちゃいましたかね?


[1238] 最近のアニソン 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/30(Tue) 12:58:54

最近、浜崎あゆみやグローブやhitomiなどが歌ってますが、ひとつ私からの提案です。
プロの歌手を使うのなら、こんなかたはどうでしょうか?
ミニモニなんてどうでしょうか?
モーニング娘でも可。
あと特に思いつかなくて(汗)

アニソンを歌ってるプロの歌手では、個人的には泉川そらさんがアニメに合ってたんじゃないかと想います。

メージャー歌手より、マイナーな歌手の方がアニソン歌手になる人が、多いですよね。(ここでいうアニソン歌手は、アニソンを多く歌ってる歌手のこと)

皆さんはどう想いますか?


[1238へのレス] Re: 最近のアニソン 投稿者:くにくに 投稿日:2001/10/30(Tue) 15:53:51

こんにちは、はじめまして、ありがとうございます!

モームス関係ではすでにオーフェンのEDで第一期のタンポポが歌っていますね。
たしか、その年のアニメージュのアニメグランプリのアニソン部門で13位ぐらいで結構健闘していました。

今度ミニモニがなんかのアニメの主題歌を歌うって言って多様な。
テレ東のハム太郎?でしたっけ。

子供に大人気なのできっと成功するでしょうね。

そういえばつんくさんってほんとに懐が広いですね。感服してしまいます。
シャランQがDNAのED「シングルベッド」でメジャーになったとき、すごいバンドが出てきたなと思いましたけど、やっぱりほんとにすごい人でした。

こういう才能のある人が、アニメの内容を考えてアニソン作ってくれているって言うのは本当に貴重ですね。ありがたい限りです。
商業ベースに走ってる作家サンは見習ってほしいものですね。


>メージャー歌手より、マイナーな歌手の方がアニソン歌手になる人が、多い
>ですよね。(ここでいうアニソン歌手は、アニソンを多く歌ってる歌手のこ
>と)

これは、もういまも昔も変わりませんね。
ひとつはJPOPのフィールドでやっていて、メジャーになり切れなかった人が、アニソン歌手になるケース。佐々木功さんや水木一郎さんもそうでしたね。
そして、アニソンはあまりお金がかけられないので、無名新人でコストダウンをはかるケース。メジャーな人は何かとお金がかかりますし、それにワガママ!

そういえば、COCOをパクッたらんまのDOCOや、明らかにモームスを意識したシスタープリンセスなどで代替するケースもしばしば。



お題の「プロの歌手を使うなら?」ですが、
個人的にはアニソンで本格的な3ピースバンドの曲を聴いてみたいですね。
最近だと、ガイナックスのフリクリをピロウズが歌っていましたが、ギターボーカル&ベース&ドラムスの組み合わせです。
ブランキーは解散しちゃったけど、一曲残してほしかったなぁ。
関西出身のくるりには期待です。


[1237] 詳しいデータです 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/30(Tue) 11:32:49

まんが日本昔ばなしの詳しいデータです。

〜まんが日本昔ばなし[第1期]のデータ〜
毎週火曜日 19:00〜19:30放映
全12回

〜まんが日本昔ばなし[第2期]のデータ〜
放映局:MBS 放映期間:1976/1/3 〜 1994/3/26 土曜日放映 放映時間:19:00:00 〜 19:30:00

放映局:MBS 放映期間:1994/4/9 〜 1994/8/27 土曜日放映 放映時間:17:00〜17:30

放映局:TBS 放映期間:1994/4/2 〜 1994/9/3 土曜日放映 放映時間:7:00:00 〜 7:30:00←この時間はTBSの時間でMBSの時間は17:00〜17:30です

全949回

TBSは9月10日〜、MBSは9月3日〜全て再放送になりました。
全949回は一番最後の新作をやった回までの回数です。


[1235] 詳しいデータです 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/29(Mon) 23:50:38

もっと!ときめきメモリアルの詳しいデータです

文化放送
95年4月15日〜96年5月11日 毎週土日 26:00〜26:30


[1234] データベースの事で… 投稿者:MAYA 投稿日:2001/10/29(Mon) 22:36:47

初めまして、MAYAと言います。
少し、気になった事があったので、
ここに書かせて頂きます。

PCゲームのグリーングリーンで、
「ラブレター」と言う曲の事なんですが、
佐藤裕美さんが歌ってるのは知っていたのですが、
YURIAさんが、歌ってるものもあるように書いてあるんですが…
あるんですか?
詳しい情報があれば、教えていただければ、と思ったのですが…
お願いします。


[1234へのレス] Re: データベースの事で… 投稿者:せきせい 投稿日:2001/10/31(Wed) 06:17:39

本件については、データの入力ミスです。昨日の更新にて修正してあります。


[1233] 詳しいデータです 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/29(Mon) 22:23:04

仮面ノリダーV2の詳しいデータです。

〜作品データ〜
1990年12月27日〜1991年7月4日
毎週木曜日 9時〜10時
(全9話)
フジテレビ 「とんねるずのみなさんのおかげです」内放送

〜曲データ〜
OP
仮面ノリダーV2のテーマ〜愛の戦士〜
作詞:詠み人知らず
作曲:不明
歌:一文字マモル (コーラス:そこで見っけた子供合唱団)


[1231] 詳しいデータです 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/29(Mon) 17:46:47

仮面ノリダーの詳しいデータです。

〜作品データ〜
1988年3月8日火曜日(パイロット版) フジテレビ 火曜ワイドスペシャル「とんねるずのみなさんのおかげです4」内放送

1998年10月13日〜1990年3月29日毎週木曜日(全69話) フジテレビ 「とんねるずのみなさんのおかげです」内放送

1992年7月30日木曜日(特別編1)フジテレビ 「とんねるずのみなさんのおかげです」内放送

1993年11月4日木曜日(特別編2)フジテレビ 「とんねるずのみなさんのおかげです」内放送

1997年3月27日木曜日(最後の決戦)フジテレビ 「とんねるずのみなさんのおかげです」内放送←番組一覧にあるのはこのタイトルですね

〜曲データ〜
OP
仮面ノリダーぶっとばすぞのテーマ
作詞:遠藤 察男 
作曲:辻 陽 
歌:木梨猛(コーラス:そこら辺にいた子供合唱団)

挿入歌
ノリダージョッカー仲良し音頭
作詞:詠み人知らず 
作曲:不明
歌:木梨猛と怪人


[1231へのレス] Re: 詳しいデータです 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/29(Mon) 17:53:04

追加データです。
放送時間
火曜ワイドスペシャル 放送時間不明
とんねるずのみなさんのおかげです 9時〜10時


[1231へのレス] Re: 詳しいデータです 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/29(Mon) 22:13:54

1998年10月13日〜1990年3月29日毎週木曜日(全69話) フジテレビ 「とんねるずのみなさんのおかげです」内放送(誤)

1988年10月13日〜1990年3月29日毎週木曜日(全69話) フジテレビ 「とんねるずのみなさんのおかげです」内放送(正)


[1232] 「たとえ世界が...]と言う曲 投稿者:Y.H 投稿日:2001/10/29(Mon) 18:01:52

「たとえ世界が悪で終わりを告げたとしても 後悔したくないから」という曲についての投稿がありましたが、ガルフォース(新世紀編)の「祈り」という曲だとおもいます。石岡美紀さんが歌っています。


[1230] データと曲 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/29(Mon) 16:19:09

機動刑事ジバンの詳し作品データと抜けてる曲です。

〜作品データ〜
放映期間:1989/1/29 〜 1989/3/26 日曜日放映 放映時間:9:30:00 〜 10:00:00
放映期間:1989/4/2 〜 1990/1/28 日曜日放映 放映時間:8:00:00 〜 8:30:00

〜抜けてる曲〜
パーフェクトジバン TVD「機動刑事ジバン」挿入歌
作詞:杉村升 作曲:根岸孝旨 編曲:埜邑紀見男 うた:串田晃

炸裂パッション TVD「機動刑事ジバン」挿入歌
作詞:冬杜花代子 作曲:瑞木薫 編曲:埜邑紀見男 うた:日下翔平

ポリスウーマンの密かなあこがれ TVD「機動刑事ジバン」挿入歌
作詞:冬杜花代子 作曲:瑞木薫 編曲:埜邑紀見男 うた:榎田路子

ジバン3大メカの歌 TVD「機動刑事ジバン」挿入歌
作詞:八手三郎 作曲:瑞木薫 編曲:埜邑紀見男 うた:串田晃

ジバンの秘密 TVD「機動刑事ジバン」挿入歌
作詞:宇都宮恭三 作曲:瑞木薫 編曲:埜邑紀見男 うた:日下翔平

バイオロン軍団現わる! TVD「機動刑事ジバン」挿入歌
作詞:冬杜花代子 作曲:根岸孝旨 編曲:埜邑紀見男 うた:串田晃


[1229] 詳しいデータです 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/29(Mon) 11:45:29

カラオケ戦士マイク次郎の詳しいデータです。
〜データ〜
放映キー局:NHK衛星第2テレビ
放映期間:94.04.04〜95.03.24/95.04.04〜95.08.22
放映時間:(1〜10話)月〜金曜日08:00〜08:20(子供向けバラエティー番組「うたのなる木」枠内)
     (11〜20話)月〜金曜日06:40〜07:00(子供向けバラエティー番組「うたのなる木」枠内)
     (1〜20話総集編)火曜日18:30〜18:58(「衛星アニメ劇場」枠内)

OPは「うたのなる木」「衛星アニメ劇場」で使われていましたが、EDは「衛星アニメ劇場」のみで使用されました。


[1223] 話数です 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/28(Sun) 22:30:22

キリン名曲ロマン劇場の話数がわかりましたのでお知らせします。
全13回です。


[1223へのレス] Re: 話数です 投稿者:BUTASAN 投稿日:2001/10/28(Sun) 22:55:52

マリオさん、残念。
『キリン名曲ロマン劇場』は以下の4作品を連続して放送した枠なんです。
野ばらのジュリー  【放映期間】 S54・1・4  〜54・3・29
巴里のイザベル   【放映期間】 S54・4・19 〜54・7・12
金髪のジェニー   【放映期間】 S54・7・19 〜54・10・18
さすらいの少女ネル 【放映期間】 S54・10・25〜55・4・24

1作目から3作目までが、それぞれ確か13話(推定)
4作目の「ネル」だけ好評で延長され、確か26話(推定)
つまり、トータルで最低でも60話以上あるんですよ。
ということで、ご記憶くださいませ。



[1223へのレス] Re: 話数です 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/28(Sun) 23:24:14

私の書いた13回は巴里のイザベルの話数です。 


[1223へのレス] Re: 話数です 投稿者:せきせい 投稿日:2001/10/29(Mon) 06:11:10

★ マリオ さん

情報ありがとうございます。尚、本件は既入力済となっております。

★ BUTASAN さん

野ばらのジュリーですが、TVアニメ25年史によると、放映期間がS54/01/09〜S54/04/05
さすらいの少女ネルは S54/10/25〜S55/05/01
となってます。また食い違いが…(^^;
どうしましょう(汗)


[1223へのレス] Re: 話数です 投稿者:BUTASAN 投稿日:2001/10/29(Mon) 09:51:16

せきせいさん、こんにちわ。

まず、『野ばらのジュリー』の放映開始日でありますが、S54/01/09はカレンダーにて確認すると「火曜日」でした。
このシリーズは毎週「木曜日」の放映でしたので、多くのデータにある様にスタートは、S54/01/04であったと思われます。
(多分、TVアニメ25年史のデータは単純な誤植ではないかと・・・。)

また、両作品の最終回放映日ですが、こちらはTVアニメ25年史のデータが正しいようです。
以下の場所で、両作品の放映リストが確認できました。
『野ばらのジュリー』
http://www.geocities.com/Tokyo/Bridge/2508/tva/Nbrj.htm
『さすらいの少女ネル』
http://members.tripod.co.jp/animelist/ad/Ssnr.htm

という事で、どうもおさがわせいたしました!(汗


[1207] こんなのでもいいですか? 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/27(Sat) 21:20:51

ゲームでどきどき ON AIR 2(PC&PS)というのがあるのですが、ちょっと主題歌がややこしいんです。
どきどき ON AIR 2(PC、PSに使われているか不明)のエンディングに「My Angel」(歌:豊嶋真千子、作詞作曲編曲者は不明)という曲が使われてたのですが、CDではイメージソング扱いになっていました。

あとOPですがPS版のみで「昨日より好き!」(歌:豊嶋真千子、作詞作曲編曲者は不明)という曲が使われています。(PC版のOPはインスト、曲名作詞作曲編曲者は不明)

どきどき ON AIR 2(PC版)は1998年8月発売
どきどき ON AIR 2(PS版)は1999年3月発売

わかりましたか、ややこしくてすいません。


[1207へのレス] Re: こんなのでもいいですか? 投稿者:せきせい 投稿日:2001/10/28(Sun) 06:51:43

了解です。曲の摘要に関しては実際に使われた形がどうなのかと言うのが重要かと思いますので、エンディング扱いで問題はないかと思います。
ところで、PC版の発売日は7/31っぽいのでその様にしておきたいと思います。


[1207へのレス] Re: こんなのでもいいですか? 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/29(Mon) 09:30:28

PC版の発売日は7/31のようですね。
PC版の値段が分かりましたのでお知らせします。
9800円(税抜)


[1221] こんなのも有りですか? 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/28(Sun) 16:56:13

らんま1/2のビデオで、「らんま1/2TVタイトルズ」というのがあるんです。
内容は、らんま1/2&らんま1/2熱湯編のテレビで使われたOP&EDを、クレジット文字無しでまとめたものです。
あと、最後にオープニング集CDにも収録されてた、ナレーション(乱馬くんは変態)がおまけで収録されています。

〜ビデオデータ〜
93年4月21日発売
全1巻

〜収録曲〜
1.じゃじゃ馬にさせないで
2.プラトニックつらぬいて(Aバージョン)
3.プラトニックつらぬいて(Aバージョン)
4.リトル★デイト
5.EQUAL ロマンス
6.思い出がいっぱい
7.ド・ン・マ・イ来々少年〜Don't mind lay-lay Boy〜
8.絶対!Part2
9.乱馬ダ☆RANMA
10.地球オーケストラ
11.プレゼント
12フレンズ
13.もう泣かないで
14.ひなげし
15.ラヴ・シーカー
16.POSITIVE
17.虹と太陽の丘
18.乱馬くんは変態 ナレーション

こんなのも登録できますか?


[1221へのレス] Re: こんなのも有りですか? 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/29(Mon) 02:41:12

すいません。
3曲目はBバージョンです。
AバージョンとBバージョンの違いは絵が違うだけです。


[1221へのレス] Re: こんなのも有りですか? 投稿者:せきせい 投稿日:2001/10/29(Mon) 06:33:55

ま、OVA扱いで行きましょう(^^;


[1228] 番組一覧になかったので 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/29(Mon) 01:50:45

銀河少年隊
〜作品データ〜
NHKテレビで放映/15分→25分/モノクロ/92本
虫プロダクション、武田人形座/1963年4月7日〜1964年4月5日(1話〜43話) 日曜17:45〜18:00
1964年4月9日〜1965年4月1日(44話〜92話) 木曜18:00〜18:25

主題歌:
「銀河少年隊」作詞:若林一郎 作曲:冨田勲 歌:上高田少年合唱団

主に人形劇ですが、ところどころにアニメが入ります。
なのでジャンルは人形劇でいいと思います。


[1228へのレス] Re: 番組一覧になかったので 投稿者:BUTASAN 投稿日:2001/10/29(Mon) 02:08:31

以前にも書いたのですが、この作品の主題歌のオリジナルは
坂本 九 氏なんですよ。上高田少年合唱団バージョンは、いわゆるカバー
であります。
ただし、これについては既にここのDBでも、せきせいさんが入力済みであります。確認してくださいませ。


[1228へのレス] Re: 番組一覧になかったので 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/29(Mon) 02:30:27

了解。   


[1228へのレス] Re: 番組一覧になかったので 投稿者:せきせい 投稿日:2001/10/29(Mon) 06:33:27

番組データに関して反映させて頂きました。ありがとうございます。
尚、今まで特撮扱いでしたが、人形劇扱いに変更します。


[1227] ドリカラが来たので 投稿者:DDZ 投稿日:2001/10/29(Mon) 01:40:22

歌ってみましたが、やっぱり思いっきり歌えないのはストレスが^^;

しかし、小声で歌ってるからか全然点数出ませんねぇ。
ある程度の声出さないと高音出にくいので全然安定しない・・・
って、その辺はちゃんと判定してるのだろうか^^;


それはともかく、そこかしこにある「せきせい」さんの名前が印象的でした(笑)

http://homepage2.nifty.com/ddz


[1227へのレス] Re: ドリカラが来たので 投稿者:せきせい 投稿日:2001/10/29(Mon) 06:29:51

そうなんですよね〜、小声で歌っていると点数でないんですよ。
で、気が付くと大声出していて…と(^^;;

点数は音程をそれなりにしっかりとる事で、ある程度の水準には行けると思います。
あとは…、あとは良く分からないです。運かな?(^^;;
また、セリフを入れてしまうと減点…とかなってしまう曲はちょっとストレス溜まったり(笑)

今は利用権を切らしてしまっているので歌えてません。折角、11/4までアニソンのランキングイベントやっているのに参加出来そうにないかなぁ〜と(>_<)
# 懐も厳しいのよ(爆) やるんなら一ヶ月利用券でやりたいし。

尚、ドリカラのイベントはこちら↓
http://segakara.isao.net/reqevent/


[1226] 放送期間です 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/29(Mon) 01:40:19

鉄腕アトム(アニメ旧)の放送期間が抜けてたのでお知らせします。
放映期間:1963/1/1 〜 1963/12/31 18:15:00 〜 18:45:00
放映期間:1964/1/4 〜 1966/12/31 19:00:00 〜 19:30:00 です。


[1226へのレス] Re: 放送期間です 投稿者:せきせい 投稿日:2001/10/29(Mon) 06:22:44

見事に抜けてましたね(^^;;
来週の更新にて修正します。


[1224] 作品データです 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/28(Sun) 23:16:47

ヤダモンのデータが不足してたので、詳しいでーたをお知らせします。
〜作品データ〜
'92 8/24〜'93 3/31 月〜金17時50分〜18時 NHK総合テレビ
'93 4/5〜'93 7/16 月〜金16時〜16時10分 NHK教育テレビ
全170話


[1224へのレス] Re: 作品データです 投稿者:せきせい 投稿日:2001/10/29(Mon) 06:01:34

ありがとうございます。
尚、これ以降に頂いた情報は明日の更新には間に合いませんでした。
来週の更新となりますのでご了承下さい。


[1222] 番組一覧にないです 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/28(Sun) 17:28:23

番組一覧にドキュメント 太陽の牙ダグラム がなく、検索だと作品名は出るのですが、その先に進めません。
なので、念のためデータを載せときます。

〜データ〜
劇場作品
83年7月7日公開
OP:さらばやさしき日々よ 麻田マモル(歌手)作詞作曲編曲者不明
ED:風の行方 麻田マモル(歌手)作詞作曲編曲者不明


[1222へのレス] Re: クリティカルヒットォォォォ!!! 投稿者:せきせい 投稿日:2001/10/29(Mon) 05:53:57

見事に痛いところをつかれてしまいました(笑)
一部の番組については、番組データベース(情報)だけ持っていて曲情報が不明なためこういう事があります。
# でも、多分両手でおさまる数。

そういう事で、ドキュメント 太陽の牙ダグラムですが、今回の情報にて新規登録いたしました。
情報ありがとうございます。
尚、曲情報はTV版と同じと言う扱いで登録しておきます。


[1196] なんか最近 投稿者: 投稿日:2001/10/25(Thu) 01:03:08

否定的な意見の書き込みが多いですねー。
アニソンが好きと言っても、いろんな嗜好の人が見てるんだから、
頭ごなしに人の好きな物を否定するような事言わなくても、と思ってしまいます。
否定的な意見は書くべきでは無いなどとは言いませんが、
ただダメダメ言うのではなく、
自分はこういうアニソンが好きだという例とかを上げてくれればなー、とか。
好きなアニソンについてみんなで盛り上がる方が楽しいと思うんですがねー。

http://www.din.or.jp/~pchan/


[1196へのレス] Re: なんか最近 投稿者:ヒビキ 投稿日:2001/10/28(Sun) 14:51:01

同感です。私は説明がへたなのであまりいろいろ言えませんが、Pさんの言うように、あまり否定的過ぎる文章はそれを読んでいる人もあまりいい気分じゃないと思うのでひかえた方がいいと思います。

ここにくる人はみんなアニソンが好きでくるんですから、みんなが情報交換などをしながら仲良くできたらいいなと思います。


[1213] 話数です 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/27(Sat) 21:58:35

科学冒険隊タンサー5の話数が33話になっていましたが、サンライズアニメ2001によると34話になっていました。


[1213へのレス] Re: 話数です 投稿者:せきせい 投稿日:2001/10/28(Sun) 07:04:06

アニメージュのTVアニメ25年史によると33話となってますので、取りあえず現状維持とさせて下さい。
# 参考資料が多岐に渡り、それぞれの内容が矛盾する場合、基づく資料は一つに統一しておいた方がいいと思われるため。

ただ、明確に34話と言う事が分かれば修正します。


[1213へのレス] Re: 話数です 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/28(Sun) 11:14:02

Yahoo!で「科学冒険隊タンサー5 話数」で検索したら34話というデータが3件ぐらいありましたよ。
ぜひ検索して確かめてみてください。


[1213へのレス] Re: 話数です 投稿者:BUTASAN 投稿日:2001/10/28(Sun) 11:34:43

http://www.geocities.co.jp/Playtown/3064/Tnsa5.htm
ここで作品データについての詳細がわかります。
どうやら、34話が正解のようです。


[1213へのレス] Re: 話数です 投稿者:せきせい 投稿日:2001/10/29(Mon) 05:51:07

了解です。34話と言う形に修正します。
お二方とも、わざわざ調べていただきましてありがとうございます。


[1220] 旋風の用心棒 投稿者:せきせい 投稿日:2001/10/28(Sun) 07:59:44

上記の番組の曲データ分かる方、教えてくださいませm(_ _)m


[1220へのレス] Re: 旋風の用心棒 投稿者:BUTASAN 投稿日:2001/10/28(Sun) 10:12:40

こんにちわ、せきせいさん。
曲データは以下のとおりであります。

タイトル:旋風の用心棒〜黒澤明監督作品「用心棒」より〜
日本テレビ 
放送期間:2001年10月1日〜放送中
放送時間:毎週(月)第一話    深夜1:35〜2:05放送
          第二話以降  深夜1:15〜1:45放送

旋風の用心棒OP曲「東京」、ED曲「シチュエーション」
                 唄)エスカーゴ
1.東京
  作詞、作曲:山本智幸 編曲:石川鉄男
2.シチュエーション
  作詞、作曲:野田智洋 編曲:根本健一・エスカーゴ
3.ゲーム
  作詞、作曲:山本智幸 編曲:根本健一・エスカーゴ


[1220へのレス] Re: 旋風の用心棒 投稿者:BUTASAN 投稿日:2001/10/28(Sun) 10:17:27

CDリリース情報もわかりましたので追記です。

発売元: キング
発売日: 2001/12/05
盤種: マキシシングル
レコードNo: KICM-1043
モード: ステレオ
税抜価格: 1143円


[1220へのレス] Re: 旋風の用心棒 投稿者:せきせい 投稿日:2001/10/29(Mon) 05:50:28

こんにちは、BUTASANさん。
情報どうもありがとうございます。
こういう深夜の東京ローカル…、地方在住者には辛いっス(>_<)
おかげで助かりました(^^)


[1199] 放送時間、間違ってるかも 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/26(Fri) 23:53:15

青いブリンクの放送時間が19時30分〜20時になっていましたが、手塚プロダクションからでてる本の手塚治虫劇場によると、19時30分〜20時ではなく19時〜19時30分になっていました。
たぶん、こちらが正しい放送時だと思われます。


[1199へのレス] Re: 放送時間、間違ってるかも 投稿者:せきせい 投稿日:2001/10/27(Sat) 17:32:53

ちょっと手元に資料がなく分からないのですが、19時〜ってのではなかった様な…
NHKなので、19時には19時のニュース(TOKIOの歌じゃない(^^;;)があるし。

ちょっと検索してみると、19:30〜ってデータは見つかりましたので、誤植じゃないかなぁと思うのですが、どうでしたでしょう。


[1199へのレス] Re: 放送時間、間違ってるかも 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/27(Sat) 20:32:50

今度は、手塚治虫さんの公式ホームページTezuka Osamu @Worldで調べてみたところ、こちらも19時〜になっていました。


[1199へのレス] Re: 放送時間、間違ってるかも 投稿者:せきせい 投稿日:2001/10/28(Sun) 07:53:30

当方に残っている青いブリンクの最終話のビデオを見ると19:30から始まっていますので、手塚プロダクションの勘違いではないかと考えられます。
# 一応、他の話数のものも見てみましたが、19:00のタイムスタンプが無いので19:00〜と言うのは間違いかと思われます。

また、ふしぎの海のナディアの前番組なので、30分繰り上がっているのはちょっと考えにくいです。
必要であれば図書館に行って当時の新聞を調べてみたいと思いますが、どうでしょう。


[1219] 映画じゃないよ 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/28(Sun) 00:31:40

大雪山の勇者 牙王は映画じゃなくて、TVスペシャルです。
〜データ〜
1978年9月23日 土曜日 14時35分〜15時50分です。


[1219へのレス] Re: 映画じゃないよ 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/28(Sun) 00:33:13

追加データです。
放送局はフジテレビです。


[1219へのレス] Re: 映画じゃないよ 投稿者:せきせい 投稿日:2001/10/28(Sun) 07:35:44

ご指摘の通りです。修正いたします。今回も沢山のご指摘ありがとうございました。


[1218] ありましたよね 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/27(Sat) 23:20:01

キャプテン翼Jワールドユース編てありましたよね。
記憶によると、キャプテン翼Jが終わった後に曜日は覚えていませんが、5時くらいにやってたと思うのですが。
誰か知りませんか?


[1218へのレス] Re: ありましたよね 投稿者:せきせい 投稿日:2001/10/28(Sun) 07:37:48

キャプテン翼Jの38話(1995/10/13)からタイトルが ワールドユース編に変わった様です。
ここのデータではJとまとめてしまっていますが…
# ちなみ放映時間は埋まってません(>_<)


[1217] 質問 投稿者:Usabarashi 投稿日:2001/10/27(Sat) 22:56:24

オーディオドラマの歌についてですが、
同人モノは登録できないのですか?


[1217へのレス] Re: 質問 投稿者:せきせい 投稿日:2001/10/28(Sun) 07:32:39

いちゃえ、ゴーゴー!!!(^^;;

…カテゴリ分けさえしっかりしていれば、問題ないと思います。


[1215] 完全版です 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/27(Sat) 22:25:36

COWBOY BEBOPのデータが、テレビ東京版しか掲載していなかったので完全版のデータをお知らせします。
98年10月23日〜99年4月23日 金曜日 25時〜25時30分 全26話 WOWOWです。


[1215へのレス] Re: 完全版です 投稿者:せきせい 投稿日:2001/10/28(Sun) 07:25:19

ありがとうございます。こういう2回放映ってのも、備考がないとデータを見たときにちょっとわかりにくいですね。
やっぱり、備考の公開は急務ですかなぁ〜


[1212] 放送曜日と放送時間です 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/27(Sat) 21:54:42

死にぞこない係長の放送曜日と放送時間がわかりましたのでお知らせします。
木曜日 2時31分〜3時です。


[1212へのレス] Re: 放送曜日と放送時間です 投稿者:せきせい 投稿日:2001/10/28(Sun) 07:01:18

歌は存在してない番組のようなので番組情報の拡充と言う事でありがとうございます。


[1211] 話数です 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/27(Sat) 21:50:15

ミスター味っ子の話数がわかりましたのでお知らせします。
全99話です。


[1211へのレス] Re: 話数です 投稿者:せきせい 投稿日:2001/10/28(Sun) 07:00:24

ありがとうございます。おお、あと1話で100話だったのにぃ〜って所で終わってしまったんですね(^^;


[1210] 放送時間です 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/27(Sat) 21:47:20

オバタリアンの放送時間がわかりましたのでお知らせします。
18時30分〜19時54分です。


[1210へのレス] Re: 放送時間です 投稿者:せきせい 投稿日:2001/10/28(Sun) 06:59:33

了解しました。


[1209] 放送期間違ってるかも 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/27(Sat) 21:38:31

カバトットの放送期間が1971/1/1 〜 1972/9/30になっていましたが、CD TV ANIME SUPER HISTORYによると1971/1/1 〜 1972/9/30では無く、
1971/1/1 〜 1972/9/20になっていました。
3と2を書き間違えただけですか?


[1209へのレス] Re: 放送期間違ってるかも 投稿者:せきせい 投稿日:2001/10/28(Sun) 06:58:29

アニメージュの冊子、及び、コロムビアのタツノコ全集CDによるとどちらも〜9月30日となってますので、ANIME SUPER HISTORYの誤植ではないかと考えられます。


[1208] 発売日わかりました 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/27(Sat) 21:25:58

思春期美少女合体ロボジーマイン第6話の発売日がわかりました。
1999年7月25日発売です。


[1208へのレス] Re: 発売日わかりました 投稿者:せきせい 投稿日:2001/10/28(Sun) 06:53:21

了解です。


[1202] 作品タイトル間違ってるかも 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/27(Sat) 01:03:14

OVA真魔動王グランゾートですが、タイトルが魔動王グランゾートになっていましたが、サンライズ2001によるとタイトルは魔動王グランゾート最後のマジカル大戦になっていました。
たぶん、こちらが正しいタイトルだと思われます。


[1202へのレス] Re: 作品タイトル間違ってるかも 投稿者:せきせい 投稿日:2001/10/27(Sat) 17:33:32

>サンライズ2001によるとタイトルは魔動王グランゾート最後のマジカル大戦になっていました。
こちらも同様の理由によりまして、タイトルは「魔動王グランゾート」それぞれのビデオが「最後のマジカル大戦 前編」「最後のマジカル大戦 後編」となっていますので、番組タイトルとしては現状のまま「魔動王グランゾート」とさせて頂きます。


[1202へのレス] Re: 作品タイトル間違ってるかも 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/27(Sat) 20:37:53

了解です。


[1206] タイトル変更 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/27(Sat) 02:46:12

どろろなんですがタイトルが、1969年7月6日よりタイトルが「どろろと百鬼丸」に変更になったようです。なのでどろろは、「どろろ」と「どろろと百鬼丸」に分けたほうがいいのではないのでしょうか。
もちろん「どろろと百鬼丸」の主題歌は、「どろろ」とまったく一緒です。
手塚プロダクションからでてる本の手塚治虫劇場より


[1206へのレス] Re: タイトル変更 投稿者:せきせい 投稿日:2001/10/27(Sat) 17:35:15

>1969年7月6日よりタイトルが「どろろと百鬼丸」に変更になったようです。
ご指摘の通り14話より変更されているのですが、アニメージュの冊子では分けられていないため、これに基づいた形で現状のままとさせて下さい。
尚、データベース上は備考欄に変更された旨を入力しておきますが、この備考欄のホームページ上での公開についてはお時間を頂く形になりますので、ご容赦下さい。

ところでPROJECT ARMSは第二章は別番組扱いなんですね>アニメージュ
話数カウント、初期化されてたし。
# ニュータイプは継続扱い。


[1206へのレス] Re: タイトル変更 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/27(Sat) 20:36:53

了解しました。


[1201] 作品タイトル間違ってるかも 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/27(Sat) 00:42:23

OVA真魔神英雄伝ワタルですが、タイトルが真魔神英雄伝ワタルになっていましたが、サンライズ2001によるとタイトルは真魔神英雄伝ワタル魔神山編になっていました。
たぶん、こちらが正しいタイトルだと思われます。


[1201へのレス] Re: 作品タイトル間違ってるかも 投稿者:せきせい 投稿日:2001/10/27(Sat) 17:33:17

>サンライズ2001によるとタイトルは真魔神英雄伝ワタル魔神山編になっていました。
番組タイトルはアニメージュのアニメポケットデータに基づいていますので、現状のままとさせて下さい。
上記の冊子では、番組タイトルが「真魔神英雄伝ワタル」それぞれのビデオが「魔神山編 上の巻」「魔神山編 下の巻」となっています。


[1201へのレス] Re: 作品タイトル間違ってるかも 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/27(Sat) 20:34:14

了解。


[1203] OP違ってるかも 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/27(Sat) 01:17:13

ザブングル グラフティのOPがGET IT!になっていましたが、サンライズ2001によるとGET IT!はEDでOPはTVのOPと一緒で疾風ザブングルになっていました。
たぶん、こちらが正しいOPだと思われます。


[1203へのレス] Re: OP違ってるかも 投稿者:STRIDER 投稿日:2001/10/27(Sat) 13:02:02

マリオさんの言ってるようにOP曲はテレビと同じです。
今DVDを見て確認しました。


[1203へのレス] Re: OP違ってるかも 投稿者:せきせい 投稿日:2001/10/27(Sat) 17:35:52

ご指摘の通りです。修正いたします。マリオさんには色々とご指摘頂きましてありがとうございましたm(_ _)m


[1200] 曲のタイトル違ってるかも 投稿者:マリオ 投稿日:2001/10/27(Sat) 00:28:25

SAMURAI TROOPERS IN MESSAGEのEDのタイトルなんですが、つかまえていてになっていましたが、辰巳出版サンライズアニメ2001によると、つかまえていてでは無く見つめていてになっていました。
たぶん、こちらが正しいタイトルだと思われます。


[1200へのレス] Re: 曲のタイトル違ってるかも 投稿者:BUTASAN 投稿日:2001/10/27(Sat) 11:29:08

これは『つかまえていて』が正解です。
サンライズアニメ2001誌のデータは誤植ですね。
ちなみに哀愁たっぷりのとても良い曲なんで、未聴のかたはぜひぜひ聴いて
みてくださいませ。